Archive for 2013年10月28日

身延山のおみやげ

かわいい桃のお菓子をお土産で頂きました。

美味しかったです。

 

Mont Tremblant

10月の始めにアンドリュー講師が旅行先の写真を送ってくれました。ゴンドラに乗ってトランブラン山へ行ったとの事です。

上の写真は、泊まったホテルの近くで撮ったウイメット湖です。

下の写真はボートから撮ったトランブラン湖です。

カナダって自然がたくさんあって素敵な場所ですねぇ

The Story Lady

小さい時にテレビで見たきり、物語は印象に残っているのに映画のタイトルが分からなくて、ずっと探し求めていた映画が見つかりました。

ずっと探していた映画は、Jessica Tandyの ”The Story Lady”でした。

テレビで放送されていた映画を見た時に、「この女優さんは、だれ?」と母に聞くと「オードリー・ヘップバーン」と答えたので、ずっとオードリーだと思っていました。

だから、何度もウェブでオードリーの全出演作を確認していました。

大学の頃はオードリーを研究されていた教授がいたので、その先生にも聞きました。

先生によると「オードリーの作品で“おばあさん”役はないよ。皆若い時の作品しかない」と、いわれガックリしたのを覚えています。

大学を卒業してから、よくジェシカの晩年の映画を見ていました。 “Driving Miss Daisy”は小さい時に少し見た覚えが有り、ちゃんと見ようと思って見直したのがきっかけです。”Cocoon”や”Fried Grenn Tomato”など晩年の作品を見ていました。

その時から、「もしかしたら、あれはオードリーではなく、ジェシカだったのでは?」と、思うようになりました。
今思うと、二人とも目がキラキラしているし、顔の骨格が似ているから勘違いしたのかなと、思います。

それで、今回IMDbのウェブで見つけ、スッキリしました。今度の休みに見るのを楽しみにしています。まだ映画を見ていないので確信はないのですがあらすじは記憶どおりです。

印象に残っているシーンは、ジェシカが万引きの為取り調べるを受けるのですが、担当刑事に蛙の鳴きまねを教えるところです。「テレビで子どもに絵本を読み聞かせる仕事」をしているジェシカを知っている担当刑事は、「自分の孫に絵本を読み聞かせているが、うまくあなたのように読めない。特に蛙のものまねができない」と、ぼやき、ジェシカに教えてもらうシーンです。

The Story Ladyでまたそのシーンを見たいです。
見た後はジェシカの若い時の映画も見ようと思っています。

デイリーコール 事務局 久保田

クレイトン講師の動画

動画を録画とミーティングのために、池袋のオフィスまでクレイトン講師がきてくれました。
いつも緑茶を好むクレイトン講師。今日は柏屋の薄皮饅頭もそえてだしたら、一瞬にして消えたので嬉しかったです!
大塚駅まで行って買ったかいがありました!

中学英語を毎日学習プログラム

学研教育出版発行のテキストを使用します。超基礎の英文法をとても簡単に、わかりやすい文章と図解で解説しています。文法が苦手な人や,ほかの参考書は少し難しいと感じる人でも無理なく学習を進められます。デイリーコールでは、テキスト内容にさらに語彙と表現を加えて、スピーキングとリスニング力も合わせて訓練します。