Archive for 2014年6月27日

World War Zを見ました!

ストーリーは、突如発生した謎のウィルスが瞬く間に世界中へと広がるところから始まります。

元国連捜査官のジェリーは、旧知の仲の国連事務次官ティエリーに呼び出され、ワクチン開発の情報収集のため

各国をめぐる調査隊に同行するよう依頼され、最初は断るのですが、妻と娘2人ともう一人の男の子を安全な

国連指揮艦の空母にかくまってもらうことを条件に依頼を引き受けます。ジェリーは、ウィルスの謎を解明するため混乱する世界へと言った内容です。

実は内容を読まずに見たため、まさかゾンビ映画だとは思わずびっくりしました。

「ブラット・ピットだから見てみよっかなぁ」と、何も期待せずに見たので案外面白かったです。

 

ゾンビ映画は、「バイオハザード」や「28日後」くらいしか見ていない為、そんなに「ゾンビ映画」知識はないのですが、私が今まで見た映画にはない新しい考えで面白い終わり方でした。

 

毎回こういう映画を見ると、ゾンビ役の俳優さんの演技が気になります。「ちゃんとゾンビになり切れているかなぁ」と、楽しんでみてしまいます。

スタッフの祖父江は「ぴっくん」と、呼ぶほどにブラッドさんが好きなのですが、ゾンビがダメなようです。

ゾンビOKの方へ是非ご覧ください!

 

デイリーコール 事務局 久保田

SOUVENIR from Margaret

日本からイギリスへまたポーランドへ行ったマーガレット講師が先日帰国し、お土産を送ってくれました!

We cannot stop eating!

Thank you so much for yummy candies, Margaret!

Having Lunch with Yulia

昨日ドイツ人女性講師のユリア講師とランチしに行きました!

生徒様たちからのレッスンについてのお声を講師へ伝えたところ、とっても喜んでいました。「これからも頑張ります」と、意気込んで大変有意義な時間を過ごしました。

デイリーコール 事務局 久保田

スタッフ久保田のディスプレイ

ガチャポンが大好きな私のディスプレイの上には、沢山の仲間が私の仕事っぷりを見守ってくれています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デイリーコール 事務局 久保田

Frozen

 

映画Frozen(アナと雪の女王)を見てきました!

雪の女王のエルサがLet it goを歌っている場面がとても良かったです。

Let it goの歌が良すぎたため、悪役の設定だった雪の女王を映画のストーリーを変えてまで、歌を優先したと聞いたことがあります。

歌のシーン是非ご覧ください。映画は日本語字幕で見たのですが、女優の松たか子が吹き替えしているバージョンも見てみたいです。

 

映画から簡単で面白い英会話があったので、その一つを紹介します。

Hans: Can I say something crazy? Will you marry me?

Anna: Can I say something even crazier? Yes!

 

上記の会話は、アナが初めて出席した舞踏会で出会って、恋に落ちちゃったハンズからのプロポーズの場面です。

出会ってすぐプロポーズしちゃうから、’crazy’なことを聞いてもいい?と使ったのです。

意気投合して二人で歌ってダンスして、楽しくってノリでプロポーズしてしまうハンズはcrazyですが、それを受けるアナはさらにcrazyですね。

 

「生まれて初めてお城の門が開き、沢山の人と会える」と、言うアナの興奮っぷりも楽しめます。

デイリーコール 事務局 久保田