Archive for 2016年1月28日

New Face: Graham

Graham

2月度レッスンから勤務を開始する、さわやか笑顔のグラハム講師を紹介いたします。

Hello! My name is Graham and I am from Vancouver, Canada. However, I am currently living in Japan; a country full of amazing people, sights, and food.  When I was in Vancouver I was busy working in the film industry and composing music.  I also studied Psychology and Religion and University.   I have many interests, including art, music, movies, food,, hiking, skiing, reading and travelling.  I have traveled all over North America from New York to San Francisco, as well as to many other countries, including South Korea and Guatemala.  I am interested in discussing any topic though.  I look forward to talking to you!

When do you say ‘delicious’? -Part 4-

「『美味しい』は、’delicious’ と思っていたのですが、オーストラリアへ行った 際、’this is good’ や ‘fantastic’ と、言っていたことを耳にしました。 ’delicious’ は、いつ使うのですか?」 と、生徒様からお問い合わせがあり、各講師へ聞いてみました。本日は、料理大好き!セネガル出身のカナダ在住アミ講師からの返事をご紹介します。

アミIn North America, the word “delicious” is used quite often to describe food. “Good” and “Fantastic” are more general and can be used to describe other things but  “delicious” usually applies to food and drinks. However , it is good to note that English is a global language but some words are used differently depending on the country or the culture.

When do you say ‘delicious’? -Part 3-

「『美味しい』は、’delicious’ と思っていたのですが、オーストラリアへ行った 際、’this is good’ や ‘fantastic’ と、言っていたことを耳にしました。 ’delicious’ は、いつ使うのですか?」

と、生徒様からお問い合わせがあり、各講師へ聞いてみました。本日は、カナダ人のケビン講師からの返事をご紹介します。

ケビン

I’ve been thinking about, and doing a little research on, “delicious.”

Some of the ‘problem’ with this word might be how it is used differently in Japanese and English.  Maybe in Japanese it is used more to talk about the experience involving the food or drink (the atmosphere, the people you were with) rather than the quality of the food.  I think most native speakers usually consider the taste or smell of the food.  So, when almost everything a Japanese person eats is “delicious” (even though it is ordinary food for a native speaker) it can seem that the word is overused.

That is just my feeling, and from talking to some native-speaker friends.

When do you say ‘delicious’? -Part 2-

先週金曜日の続きです。生徒様からお問い合わせがあり、「美味しい」は、’delicious’ と思っていたのですが、オーストラリアへ行った際、’this is good’ や ‘fantastic’ と、言っていたことを耳にしました。 ’delicious’ は、いつ使うのですか?

各講師へ聞いてみました。本日は、アメリカ人のニコール講師、カナダ人のアンドリュー講師からの返事をご紹介します。

アンドリュー

 

 

I would say whichever word sounds like it is coming from the heart. There’s nothing wrong with using “delicious” if the client feels that the meal was delicious.

The client could also use the end of the meal to let the others know what the client would say in Japanese.

 

ニコール

 

 

Where I am from, we only use the word ‘delicious’ when something is very, very good.

Usually we say, ‘this is good’ or ‘this is really nice’…..’delicious’ is used for special occasions (when you really want to compliment the cook or you want to emphasise that the food you are eating is very extremely good tasting).

But in advertising I think the word is used often.

For example, in a commercial on TV or on food packaging. Like “Enjoy the delicious flavours!” ,“Try our delicious chocolates.”   It’s used to grab the customers’ attention.

When do you say ‘delicious’?

オーストラリア旅行から帰ってきた生徒様からお問い合わせがありました。

「美味しい」は、’delicious’ と思っていたのですが、オーストラリアへ行った際、’this is good’ や ‘fantastic’ と、言っていたことを耳にしました。 ’delicious’ は、いつ使うのですか?

各講師へ聞いてみました。本日は、ジェフ講師、デニー講師、ハーフのバイリンガルのアディーレ講師からの返事をご紹介します。

ジェフ

 

It is quite appropriate to say “that meal was delicious” but it isn’t something you would say all the time. You can always say ” the meal was great/really good, the fish was delicious” In short, we use the word delicious as positive affirmation that something  tasted or tastes very good. (Geoff)

 

 

 

 

デニー

You can use either “fantastic” or “delicious” to describe the food.  “A good meal” is not good enough.  It must be VERY good or REALLY good  to have the same meaning as “fantastic” or “delicious.” It’s nice to know that there are many different ways of saying something in English.  We have many choices we can make which mean the same thing. (Denny)

 

 

 

アディーレ

As a native speaker I believe that we mostly use the word ‘delicious’ (in short and informally said as ‘delish’) when we feel the food is exceptionally good. Other similar words would be ‘delectable’ ‘exquisite’ and ‘scrumptious’.

When the food is thought to taste good then depending on the goodness of the taste we use the more general words or phrases ranging from ‘good’, ‘great’, ‘fantastic’ and ‘amazing’ to others such as ‘tasty’, ‘Exquisite’ and the better known ‘yummy’ but you should be careful that yummy is only used informally and with younger children.

The frequency of the use for any of the above words differs from one individual to another so I cannot say that we use one word and not another. The same is also true for different countries. But what I have explained above provides a more general overview on how we use the word ‘delicious’ in our everyday conversation. (Adileh)

それでは、来週月曜日も続きをお楽しみに~

玉こんにゃく

エリーが茨城へ行ったお土産に買ってきてくれました!味もしみてて、ピリ辛で美味しかったです。

2016年1月19日

Too Young to Die

ロック歌手のデヴィッド・ボウイが若くして亡くなった驚きが消えぬまま、「ハリー・ポッター」シリーズで知られる英国人俳優アラン・リックマンが癌との闘病の末、亡くなったニュースを聞きました。

正直、私の年では『ロックシンガーとして大きな影響を与えた』というデヴィットボウイへの印象はまた聞きでしかなく、テレビシリーズや映画で活躍をしている姿をみて、「迫力のある人だな」と、思うくらいでした。

アラン・リックマンと言えば、私の中では『ギャラクシー・クエスト』(1998年)が印象深い俳優さんです。 SFコメディーとして最高に面白かった作品です。

ともに1970~2000年代を突っ走った素晴らしいスターに冥福を。

今度デヴィッド・ボウイのCDを買って聞いてみようかなと、思っています。

事務局 久保田

A Million Ways to Die in the West

アメリカの少しグロテスクなジョークが好きな方におすすめ映画です。

物語の舞台は、1882年の西部開拓時代のアリゾナ。タフさが自慢の男と何かにつけて銃を放つモラルの低い民衆が溢れるアリゾナの田舎町で暮らす地味な羊飼いのアルバートは、西部の町を心底嫌う日々を送っていた。そんなある日、超一流の射撃の腕を持つミステリアスな美女アナが町に現れ、アルバートはふとしたきっかけからアナと仲良くなりやがて2人は恋に落ちる。時を同じくして町に乗り込んできたのが、 西部最悪の大悪党クリンチは、妻であるアナに近づいたアルバートを殺そうとしていた!と、言ったウェスタンストーリーです。

アナ役の女優、シャーリーズ・セロンが好きで見ました。実はこの映画、Back to the Future のドクも特別出演していたので、そんなところも楽しめました。

英会話のレッスンでは絶対言わないような英語が飛び交います。是非!

Creed

ロッキー映画の最新作!『クリード チャンプを継ぐ男』とても面白かったです。

主人公は、かつてロッキーと対戦したボクシングのヘビー級チャンピオンだったアポロ・クリードの息子、アドニス(ドニー)・ジョンソン!

ドニーが生まれる前に アポロは他界したのですが、ドニーには確かにアポロの息子であるボクシングの才能が受け継がれていました。ドニーは、アポロが対戦したことのある、タフな無名のボク サー、ロッキーがいるフィラデルフィアへと迎い、トレーナーになるよう頼みますが、ロッキーは、ボクシングからは完全に手を引いたと一度断ります。しかし、かつての宿敵で、のちに親友となったアポ ロと同じ強さをドニーの中に見出し、ロッキーはトレーナーを引き受けることにします。

ロッキーとドニーは、初戦をはなやかに勝利でかざり、タイトル戦への切符を 手に入れますが、その頃ロッキーは別の問題で悩むことに!

続きは映画で!

映画の中でパンチングミットを持っているトレーナーが明らかに「本職でしょ!」と、わかるくらい、気持ちいい受け方をしていました。「凝って映画を作ってるな」と、思いました。

Happy Birthday, Akira!

エリーが祖父江の誕生日にお昼をご馳走してくれました!

ペルシャ風 茄子と玉ねぎのチキン トマトシチュ~♪ とろける様な茄子が絶品です!

ご飯と一緒に食べる美味しい料理~♥

2016年1月11日